牛にも、人にも、あったかく

十勝清水コスモスファーム、代表取締役の安藤です。いつも私たちを応援していただき、誠にありがとうございます。

北海道十勝地方、日高山脈からの良質な水と空気に恵まれた清水町で、30年以上肉牛を育てております。私たちのモットーは「牛にも、人にも、あったかく」です。

畜産業は、家畜としての動物を育て、その命をいただく営みです。だからこそ私たちは、牛が健やかに暮らしているか、牛の一生が満足したものであったのか、心を配りながら仕事をしています。私たちは毎日、牛の命と向き合っています。

私たちは、牛を丁寧に扱い、時に声をかけたり、背中をなでたりします。それは、私たちがそうしてあげたいから、そうするのです。農場HACCP手法で整えられたストレスの少ない環境の下、牛が人間に恐怖を抱くことなく、リラックスした状態で多くの時間を過ごしています。そして、それが結果として、質の高い牛肉づくりにもつながると考えています。

質の高いお肉とは、どんなものでしょうか。口に入れた時のさりげないサラッとした食感と、少し遅れて後からやってくる奥深い味わいを感じられる、品の良い牛肉のことだと思います。私たちは黒毛和牛、ブラウンスイス牛などの牛種を問わず、そんな質の高い牛肉づくりを目指しています。

とは言え、私たちはまだまだ道半ば。これからも牛たちと向き合い、もっと牛たちに満足していただき、もっと質の高い牛肉を皆様へお届けする努力を続けて参ります。

「牛にも、人にも、あったかく」を心に抱きながら。

十勝清水コスモスファーム
(有限会社コスモス)
代表取締役 安藤智孝

十勝ぼうや牛のこだわり

受賞歴・メディア掲載

パンフレットダウンロード

パンフレットダウンロード

コスモスファームのパンフレットをWEB上でご覧いただけるようにいたしました。私たちの思いや取り組みについて掲載しております。以下よりダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

パンフレットを開く

コスモスファームの紹介動画ができました